UV硬化、UV表面改質、UV表面処理のマリオネットワーク

  
UV硬化装置トップページへ UV硬化装置:オーダーから製品のご到着まで UV硬化装置のお支払方法 UV硬化装置のアフターサービスも充実 UV硬化装置他、ご希望ジャンルのカタログをご請求ください UV硬化装置:お見積もりは無料です。何でもお見積もりお申し付けください。 UV硬化装置:こちらよりお問合わせください。

            


UVP365Mセット(本体+センサー部)  

紫外線照度計、UV照度計、積算光量計

365nm 紫外線照度計:
紫外線照度/積算光量を測定できます>

UV強度(0.1〜9999mW/cm2)  積算光量(0.1〜99999mJ/cm2)

UV測定センサーに、高耐久/高精度シリコンフォトダイオードを採用。
 測定精度が安定しているため定期的なUV硬化装置の照度管理に最適です。

照度計本体に、センサー部を接続して使います。(写真は接続した状態です)


測定方法は、スイッチを入れてセンサーに受光するだけの簡便さで、
 すぐにお使いいただけます。とても扱いやすい、実用性の高いUV照度計です。







             


<仕様>

強度測定(mW/cm2)
測定範囲 SENS:.Hi ・・・・ 0.1〜999.9mW/cm2
       SENS:.Low ・・・・ 1〜9999mW/cm2

積算光量(mJ/cm2)
測定範囲 SENS:HiI ・・・・ 0.1〜9999.9mJ/cm2
       SENS:Low ・・・・ 1〜99999mJ/cm2

測定波長 365nm (340〜390nmの相対値管理にも使えます)

             < 分光特性 >
          

測定精度 ±(5%rdg + 1dgt)

        

受光窓寸法 1mm                                       UV-LED365 で積算光量*
を実測中
定格入力 006P型 9V乾電池 
消費電力 0.07W
重量 約0.3kg
クッション内蔵 保護ケース(アタッシュケース型)付き



<*
参考:UV照度とUV積算光量>

UV照度:    UV強度を「UV照度」と呼び替えたり、「光量(こうりょう)」と示す場合もあります。UV強度を測る計測器
(UV光量)   の表示単位はルクスでなくmW/cuやμW/cuで、「UV照度計」や「UV光量計」と呼ばれます。

積算光量:   「UV強度x秒数」あるいは「X秒間に照射された光の総量」を指します。
         単位は仕事量を表すJ(ジュール)を使います。
         UVによる変化(硬化・分解・結合など)に必要な照射量(例:100mW/cm2 x 10秒=1000mj/cm2 )は
         
計算でも 出せますが、 コンベア装置で搬送するワークがコンベア炉内でランプ手前からランプの下を通過して
         遠ざかるまでに受けるUV光の総量を測定する際や、さらに照射距離や搬送速度を変えた際、その照射条件の
         再現・管理をするのに、積算光量計は無くてはならない役割を果たします。

         



        詳細は 045−543−9437:環境事業部門まで お気軽にお問い合わせください。


紫外線照射装置・UV照射装置のマリオネットワーク宛:電子メール
  e-mail: ask@m-n-w.com

マリオネットワークの会社案内です 通販に準じるお取引のため、表示しています。   紫外線照射装置 UV照射装置 のマリオネットワーク:環境事業部門へ   直前のページに戻ります

                   

Copyright© 2001−2017 Marionetwork All Rights Reserved.