UV硬化装置 コンベア UV照射装置 のマリオネットワーク:ロゴ


 UV硬化装置 コンベア付き : 「ネットで工場見学」


   手前に並んだ3台はメタルハライドUV硬化装置(15kW)です。

   このあと製品検査を行い、53項目のテストに全てOKであれば

   右後ろのように木枠梱包をして、出荷を待ちます。


 

 
   工場で行う検査(ダイジェスト)を通して、UV硬化装置をご覧ください。





・弊社装置は重量ワークにも耐えられる仕様なので、
まずコンベアに23kgの 鉄板を載せて、
スムーズに搬送できるかチェックしています。



・ブルーの透明板は、紫外線と可視光を防ぐ保護フィルターです。
内部からの反射光に紫外線はほとんど含まれませんが、
このフィルターで作業者への光負担を低減します。

・また、ベルトにはワークをセットするためのガイド表示が
入れてあります。この装置は大型のワーク用ですので

両端の赤いラインの内側にワークの照射箇所をセットします。

「センター位置から左右にXセンチメートル」と判る表示を入れる
ことも可能です。




・コンベア速度調整は、この写真ではわかりにくい
ですが、速度がデジタル表示 されますので、
左端のダイヤルで速度を任意設定します。



・次に黒いハンドルで、ワークとランプ間の
距離(=照射距離)を調整します。



・ハンドルの上部には、ワークとランプ間の
距離がデジタル表示されるので、それを
見ながらハンドルを回して距離を決めます。


ランプ〜照射面までの高さ設定と、ランプの上下移動幅は、
お客様のご要望にあわせて、自由にカスタマイズ設計できます。






・ボデイ横を開けた写真です。 照射ユニットには
コールドミラー &フィルターが付いていますが、
この写真では見えていません。

照射ユニットにはハンドルが付いていて、UV照射角度を
調整することができます。( 角度をつけることで集光型から
拡散型に近いイメージまで照射をコントロールしたり、また
3D照射もできる、独自のオリジナル構造です。)



またボディのフレームが他社装置に比べて しっかりしている
ことにもご注目ください。これによりボデイのゆがみ・振動を防ぎ、
装置の耐久力と静音性を高めています。





・UVランプの取り付け/取り外しはピンの操作だけで
行える、
進化した構造のUVユニットを内蔵しています。

従来型のUVユニットでの交換・取り付けのような、
面倒な工具類は必要無く、スムーズに・確実に
UVランプを着脱交換できます。




・ここまでの調整が終わったら、コンベアを動かしながら
UV照射 して、実際のUV照射量をチェックします。

この装置は7.5kWランプ2灯で、2本のランプ それぞれを
独立してON/OFFおよび出力調整できます。

出力は白い線の入ったスイッチで50%、75%、100%に
調整できます。

アワーメーターもランプ2灯、それぞれ独立でついていますので、
ランプ交換時期もすぐご判断いただけます。



・UV照射によって、ワーク表面の温度が
何度になるかを測っています。

CMCFシリーズは、この価格では他社が真似できない
「コールドミラー&コールドフィルターのW搭載」が標準ですので、
熱に弱いフィルム製品や基盤にも安心してお使いいただけます。


写真の例では出力100%、搬送速度5m/分で半日動かした後でも
ワーク表面は44.5℃でした。 (ワーク:2.5mm厚みガラスを使用)



・装置の複数個所に、非常時用の緊急ストップボタンを
取り付けます(この写真ではフレーム右側、赤いボタンです)。

・緊急停止ボタンを押した場合、コンベアは超低速で動き、
繊細なワークがランプの余熱の影響を受けないようにします。

・実験用装置では、コンベアを完全停止できる仕様に
することもできます。
□ コンベア式UV照射装置のページに戻る

□ マリオネットワーク:トップページ

 □ マリオネットワーク:会社案内



紫外線照射装置、UV照射装置のマリオネットワーク tel: 045-543-9437

紫外線照射装置 UV照射装置のマリオネットワーク 連絡先 メール:catch@m-n-w.com


紫外線照射装置 UV照射装置 カタログ・ぺージへ



  紫外線照射装置 UV照射装置 カタログ・ぺージへ


紫外線/オゾン殺菌装置(空気・表面) ハンディUV照射装置(UV硬化・UV塗装) ハンディUV照射装置100W 卓上型紫外線照射装置 卓上型UV照射(硬化)装置 簡易取付・シャッター等装置内蔵型UVユニット 設置型紫外線照射装置


Copyright©2001-2017 Marionetwork All Rights Reserved.