UV硬化 UV硬化とUV硬化装置

   
 

 UV硬化と
UV硬化装置

 UV樹脂・UV塗料とUV硬化装置(UV照射装置)

強い紫外線を照射すると、秒速で乾燥・硬化する樹脂(塗料)がUV硬化樹脂(UV塗料)です。
UV硬化にはUV樹脂が、V塗装にはUV塗料が必要で、それら紫外線を照射して硬化・乾燥させます。
必要とされる紫外線量は、自然光ではUV硬化の特性であるスピード硬化
が活かせないので
UV硬化装置(UV照射装置)を使います。




UV硬化樹脂は、以下の成分を主体としています。

ポリマー:主成分で樹脂の芯になります
モノマー:希釈剤の役割ですが、ポリマーと結合して鎖状の硬化物になります
光重合開始剤:紫外線を照射してポリマーとモノマーを結びつけて硬化させる、きっかけになります


UV塗料はUV硬化樹脂の応用製品で、365nm波長のUV照射装置が開発実験に使われ、
また365nm波長近くで硬化促進させる成分が含まれたUV塗料が多く作られています。


[365nmがUV硬化で使われる理由]
紫外線(UV)とは波長100nm〜400nmの光を指し、波長が短いほどエネルギー(E)は大きくなります。
しかし波長が200nm以下になると酸素を分解するのに消費されたり、酸素に吸収されやすいため、
紫外線硬化に使用される光源の紫外線波長は、主に254nmと365nmになっています。

同じ量の光に含まれるエネルギーは、254nm紫外線:365nm紫外線=約3:2の比になりますが、
254nm紫外線は、2ミクロンの厚みで40%、4ミクロンの厚みで20%しか紫外線樹脂の内部まで到達せず、
それに比べて365nm紫外線は12ミクロン厚でも90%以上が浸透します。

また365nm紫外線を発光する高圧水銀ランプは、254nm紫外線を発光する低圧水銀ランプと同じ長さで
20倍ものワット数にできるので、UV硬化では365nm紫外線を発光する高圧水銀ランプが基本
となり、

UV塗料の乾燥・硬化には、UV塗料と相性のよい「高圧水銀ランプUV照射装置」が使われます。

しかし
透明UV塗料以外に色要素などの顔料を混ぜてあると、色によって紫外線の吸収波長が365nmから
ずれていたり、含有物の乾燥に大量の可視光線が必要なケースがあります。
そのためUV塗装では、幅広くUV波長から可視光線域までカバーする「メタルハライド・ランプ」が必要となる場合も
あるので、UV塗料とUV照射装置の適合性(波長、必要出力等)は、まず塗料の使用説明書から判断する必要があります。

UV硬化装置の説明で「酸素がUV硬化の阻害要因となるので窒素パージが必要」というものがありますが、現在使用されている
UV硬化樹脂の多くは通常大気(=酸素を含む)中で使えるように開発されています。
なぜならば単純にUV装置のコンベア炉内で
窒素を吹き出させても、コンベアベルト付近の酸素濃度は25%程度落ちるにすぎません。また窒素の吹き出し量を増やすと、
コンベア装置から窒素が作業室内漏れ出し、酸素濃度18%に至ると作業者が酸欠で倒れる危険性もあるからです。
そのUV硬化装置の説明がいつの時代のものなのか、UV樹脂技術の進化に即応した装置開発をその装置メーカーが
行えているのか等も、装置選択の際には注意が必要です。UV装置に備え付けられた酸素濃度計が0.1%から計測可能と
書かれていても、それは濃度計の性能表示であり、実際の炉内酸素濃度が0.1%という訳ではありません。

真空や酸素濃度0%環境でのUV照射が必要な場合、弊社は窒素パージ・真空装置のノウハウ蓄積をしていますので、
お気軽にご相談ください。



 設置型UV硬化装置 /卓上型UV照射装置 /ハンディUV硬化装置 

1:工場ライン用UV硬化装置> コンベアと一体になった設置型UV照射装置
                     既存のコンベアやフレームに取り付けるユニット型UV照射装置
                     少量生産や実験に適した卓上型UV照射装置
                     各タイプについては、SUV/EUVランプのページもご参照ください。

2:現場で便利なハンディUV装置> ハンディ100W(キュアラブ)/ハンディ1000W をご参照ください。

                      超ハイパワーな LED-UV装置 (8,100mW/cu 365nm波長)も登場。


その他、弊社には、UV硬化実験用装置など100種類以上のUV製品ラインナップがあります。
UV塗装には 「紫外線(UV)照射装置」 「UV塗料」 「UV塗装の技術・ノウハウ」 が必要です。

紫外線照射装置・UV硬化装置 /UV塗料 /UV塗装技術の指導 >全てお任せください

・弊社はメーカー工場渡し価格(=卸値)以下で、一流製品を販売しています。
・UV塗装の技術アドバイスや、UV塗料・UV硬化樹脂 販売店のご紹介も行っています。


<UVカラー塗装にも対応するメタルハライドUV照射装置>

この通称「メタハラ」も印刷業界で最大時60%シェアを誇った、弊社の得意分野です。
ハンディ・メタルハライドUV照射装置も他社の約半額です。

                                               写真で選べる製品ガイド 紫外線照射装置・UV照射装置 カタログページ

 
  紫外線照射装置 UV照射装置 UV照射器のマリオネットワーク トップページへ戻る
 

 



紫外線照射装置 UV照射装置のマリオネットワーク 連絡先 :環境事業部門  お問合せ・連絡先:有限会社マリオネットワーク 環境事業部門

紫外線照射装置、UV照射装置のマリオネットワーク tel: 045-543-9437

メール catch@m-n-w.com

紫外線照射装置 UV照射装置 紫外線のマリオネットワーク・TOPページへ

UV装置 紫外線照射技術を応用した 紫外線照射装置カタログ・ぺージへ
 UV硬化装置 コンベア付き:紫外線照射装置/UV照射装置 UV硬化装置:UV照射装置 ハンディ100W UV洗浄/UV改質装置:卓上型紫外線照射装置 UV硬化装置/卓上型UV硬化装置:UV照射装置 UV硬化装置:UV照射ユニット 紫外線殺菌装置 UV殺菌 コンベア:紫外線照射装置  紫外線殺菌装置/UV殺菌装置:紫外線照射装置

| マリオネットワーク ホーム | UV洗浄・改質概論 | 紫外線波長 |  紫外線照射装置  | 会社案内 | SUV/EUVランプ  

Copyright©2001-2017 Marionetwork All Rights Reserved.